ようこそ長讃小のホームページへ


 

Nagasa Elementary School
 配付文書 ◇


   

平成29年度の学校生活  4月 5月 6月 7月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
 平成30年度の学校生活 4月 5月 6月 7月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月

  学 校 生 活    (平成31年3月)    
3月22日
(木)
修了式
 
  平成30年度の修了式が行われました。校長先生から ①勉強してきたことの成果が出たこと ②友達に親切にできたこと ③人の役に立てた人が多かったこと の3つが今年度の成果であるとの,お話がありました。表彰を含めて約1時間の式でしたが,全員がとてもよい姿勢できちんと話を聞くことができていました。卒業した6年生を含め,108名全員が心も体も大きく成長できた1年間だったと思います。また,大きな怪我や事故もなく1年間児童たちが無事に過ごせたことは,保護者の皆様のご協力があったからです。ありがとうございました。
 本校のホームページは,来年度も毎日更新を目指して頑張っていきます。よろしくお願いします。
   
3月20日
(水)
お楽しみ会
一斉下校 
  今日はたくさんの学級でお楽しみ会が開かれていました。3学期頑張ったことに対してのご褒美や学年最後の友達との交流などが主な目的です。学級会で話し合いを重ね,準備してきた活動に,児童たちは楽しんで取り組んでいました。
 6年生の卒業後,縦割り班清掃や登下校に5年生を中心にして取り組んでいます。5年生が6年生の役割をしっかり引き継ぎ,頑張っているのでとても安心です。
   
3月19日
(火)
第72回卒業式 
  本日,長讃小学校第72回卒業式が挙行されました。おごそかな雰囲気の中,卒業生だけでなく,在校生の態度も素晴らしく,感動的な式となりました。全校児童による「旅立ちの日に」の合唱では108人の思いが一つになりました。また,校長先生からは「一生懸命勉強しましょう」,「友達を大切にしましょう」,「人の役に立ちましょう」の言葉が卒業生に贈られました。これらのことが,これからの人生で大切なことであるとのお話に対して,6年生の真剣な表情が印象的でした。卒業する21名の長讃っ子のみなさん,これからの新たな道を力強く歩んでいってください。応援しています。
   
3月18日
(月)
卒業式に向けて
 
  卒業式を明日に控え,4・5年生が式場の準備を行いました。床のシートを丁寧に拭いたり,お祝いのメッセージを貼ったり,イスや机を並べ直したりと6年生が気持ちよく卒業できるようにと心を込めて作業をしていました。また,他の学年も6年生が通る廊下に絵や言葉を貼ったりするなど,全員で6年生を送る雰囲気が出てきています。
   
3月15日
(金)
中学校授業部活動体験
  6年生が明野中学校に行って授業と部活動の体験活動を行いました。授業では自分で選択した教科を中学校の先生に教えていただきました。給食は,明野中の給食ルールを聞きながら他の小学校の児童と楽しく会食しました。その後の部活動体験では,3回目ということもあり,先輩方と共に熱心に体を動かしていました。中学校入学前にこのような体験ができたことは,進学に向けての意欲の向上や不安の解消につながります。有意義な1日になりましたね。
   
3月14日
(木)
6年生奉仕作業
 
  6年生が「お世話になった学校をきれいにしよう」ということで,奉仕作業を行いました。調理台の清掃や備品の整理,窓ふきなど6年間過ごした学校への感謝の気持ちを込めて熱心に作業をしていました。作業後のきれいになった窓や階段から6年生の心意気を感じることができました。ありがとうございました。
   
3月13日
(水)
2年生学級会 
  2年生の教室の前を通りかかったところ「にこにこかいぎ」(学級会)が開かれていたので見せていただきました。議題は「2の1たいむでやること」でした。児童からは「イスとりゲーム」「なんでもバスケット」などやりたいことがたくさん出されていました。その後活発に意見交換が行われていました。手を挙げてしっかりと意見を言う態度やきちんと友達の意見を聞く態度がとてもよかったです。「2の1たいむ」も楽しくできそうですね。
   
3月12日
(火)
庭木の剪定
  卒業式を一週間後に控え,業者さんにお願いして庭木の剪定を行いました。1年ぶりの剪定で,伸びていた枝は切り落とされ,すっきりとした形になりました。作業は明日までです。学校も卒業式に向けて身支度を整えているようですね。
   
 3月11日
(月)
卒業式練習
  今日の3校時に,体育館で卒業式全体練習を行いました。今日の練習は入場から退場までの一通りの流れの確認でしたが,まだ肌寒い体育館の中で,低学年の児童もしっかりした態度で練習に臨んでいました。「別れの言葉」では大きな声で呼びかけ,合唱もだんだんと良くなってきました。来週の卒業式本番も期待できる内容でした。6年生の卒業まで,あと1週間となりました。わずかとなった長讃小での1日1日を大切にしていきましょう。
   
3月8日
(金)
縦割り班活動 
  今年度の本校の目標の1つである「欠席0の日85日」の達成をお祝いして,全校児童で縦割り班活動を行いました。活動は,縦割り班の中で鬼になる班を決めての鬼ごっこです。今日のために準備を進めてきた代表委員からルール等の説明があった後いよいよ開始です。追う方も追われる方も夢中で,校庭いっぱいに歓声が広がってい ました。児童自身の企画運営による活動は,主体性や自己有用感の育成につながります。代表委員のみなさん,これからも楽しい活動を企画してください。
   
3月7日
(木)
3年生校外学習 
  3年生が,コスモス介護サービスに来所されているお年寄りの方との交流学習を行いました。施設に伺うと11名のお年寄りの方がいらして,児童たちを歓迎してくださいました。その後,持参したちぎり絵を一緒に作ったり,歌やリコーダーの演奏を聴いていただいたりしました。児童たちは,お年寄りに子どもの頃の遊びや好きな食べ物などを聞いたり,住んでいるところを聞かれたりしながら楽しそうに交流をしていました。
 今後もこのような活動を続けることで,互いに支え合うことの大切さや思いやりの心を育てていきたいと思います。
   
3月6日
(水)
謝恩式 
  6年生が,今までお世話になった先生方に感謝の気持ちを伝えようと謝恩式を開きました。体育館に入場した後,6年生から先生方一人一人に心のこもった言葉とともに記念品が贈られました。校長先生からは,中学校へ行って様々な人と出会いますが,よりよい人間関係を築くことがとても重要で,そのポイントを具体的にお話いただきました。
 一緒に参加していた1年生から5年生も,この立派な6年生の姿を見てよい伝統を受け継ぎ,長讃小をもっともっとよくしていってくれることでしょう。
   
3月5日
(火)
卒業式 式場準備
  卒業式まであと2週間,6年生は毎日式の練習に励んでいます。今日の午後は今までお世話になった6年生のために,4,5年生で式場準備を行いました。5年生はいつもなら6年生を見習いながらの準備ですが,今日は4年生のお手本となり熱心に働きました。また,4年生も高学年として初めての式場準備に一生懸命取り組んでいました。このように,何事にもがんばる長讃小の伝統が受け継がれていくのですね。素晴らしい感動的な卒業式にするために,長讃小のみんなでがんばっていきます!!
    
3月4日
(月)
交流給食 
  3月1日(金)から交流給食を行っています。6年生が給食の時間に1~5年生の教室や校長室を回って会食することで,思い出を作ったり感謝の気持ちを表したりするものです。今日の給食では,6年生が校長先生と楽しく会話をしたり,下級生との思い出話で大笑いしたりする姿が見られました。下級生も6年生が来るのが待ち遠しいようです。
   
3月1日
(金)
読書に夢中です
 
  毎週金曜日の朝は学校図書館の本の貸出日です。児童たちは,借りた本を教室に持ち帰り,熱心に読書に励んでいました。全員が50冊以上読んだ学級もあり,多い児童は200冊を超えているそうです。このような読書活動を通して,児童たちの豊かな感性を養っていきたいと思います。
   
2月28日
(木)
6年生を送る会 
  昼休みに全校児童で「6年生を送る会」を行いました。6年生の入場後,1年生から5年生までが,それぞれ送る言葉を発表しました。次に学年ごとに6年生とおんぶリレーや王様ドッチボール等のレクリエーションを楽しく行いました。最後に在校生から6年生に花束とメッセージのプレゼントが渡されました。卒業を前に6年生との親交を深めたり,感謝の気持ちを伝えたりする貴重な時間になりました。
   
2月27日
(水)
母校ボランティア
 
  午後から本校卒業の明野中2年生が立志記念「母校ボランティア」ということで来校しました。それに合わせて6年生が卒業を間近にひかえ,6年間お世話になった学校のために「卒業奉仕作業」を行いました。6年生は中学生との作業でちょっと緊張した面持ちでしたが,作業が始まれば一生懸命になって働いていました。また,中学生は体育館清掃,駐車場の側溝清掃,昇降口窓ふき,グランド整備と熱心に行ってくれました。立志を迎え,たくましくなった先輩たちを見て,6年生も感じるものがあったはずです。中学生,6年生のみなさん,ありがとう!!
   
2月26日
(火)
セーフティー教室 
  講師の先生をお招きして,4年生から6年生が,スマートフォンやパソコンでのインターネットの使い方を学ぶ「セーフティ教室」を行いました。最初にインターネットがこれからの生活の中でどのように役立っていくかを教えていただきました。その後,ネット情報の中に潜む危険性や小中学生が被害に遭った具体的な事例を紹介していただきました。学習を終えた後児童からは,「画面上の文字だけでは,相手に気持ちが伝わらず誤解されてしまうこともあるなんて怖い」「ネットの恐ろしさを初めて知った」「ネット上で呼び出されても絶対行かない」などの感想が聞かれました。使い方を間違うと恐ろしい事件に巻き込まれてしまうこともあります。今日学んだことを生かして上手にインターネットを使ってください。
   
2月25日
(月)
3年生そろばん学習
 
  3年生が算数の時間にそろばんの学習を行いました。そろばん初心者がほとんどという中で,「4+3」の計算はちょっと難かしいようでしたが,5の玉と1の玉の動かし方が分かると,すぐに解けるようになってきました。電卓しか使ったことのない児童たちは,木の玉を動かすだけで答えが出ることに感動していました。
   
2月22日
(金)
家庭教育学級・授業参観
 
  1年生の家庭教育学級で親子チャンバラ教室と閉級式が行われました。親子チャンバラ教室では,専門の指導員を招き,親子でチャンバラ体験をしました。剣で相手を叩くだけでなく,叩かれないように体を反らせて避けたりと自分の身を守る方法も教えていただきました。危険から身を守るという実社会で役立ついい体験になったようです。閉級式では,「子どもがエネルギーを蓄えられる家庭作りをしてください」とのお話が社会教育指導員さんからありました。授業参観では,この1年間の集大成として学習の様子を見ていただきました。どの学級も生き生きと児童が活動していて,保護者の皆さんは我が子の成長を目の当たりにし, 感激していました。
   
2月21日
(木)
5年生道徳授業 
  5年生が道徳の学習で「友情」について考えました。友情の本質に気付かせ,それを育てようとする態度を養うことをねらいにしています。児童たちは,登場人物の2人の行動と自分の経験とを重ね合わせることで,「大切な友達なら命を捨てても守りたい」「信じたいけど裏切られるのがこわい」などの率直な意見をたくさん発表し,それぞれの考え方を説明していました。この学習活動を通して,低学年とは違った友情のあり方について深く考える機会となりました。
   
 2月20日
(水)
3年生道徳事業
  3年生が「六べえじいと ちよ」という教材で道徳の学習をしました。つらいことがあったために心を閉ざしてしまった六べえが,ちよの親切で明るさを取り戻していくお話です。最初に担任の先生から「親切な人って?」という問いかけがありました。児童からは「優しくしてくれる人」「教えてくれる人」などの答えがあり,そこからお話を読んで親切について皆で話合いをしました。六べえの気持ちの変化を表に表すなど工夫して読み取り,親切な人とは「優しい気持ちをもって行動できる人」という考えをもつことができました。この時間で学んだことが実践できる人になってください。
   
2月19日
(火)
2分の1成人式準備
 
  4年生では,22日の授業参観で2分の1成人式の実施を計画しています。2分の1成人式とは,成人式の半分の10歳を迎えた4年生が今まで育ててくれたことを感謝し,その気持ちをお家の方に伝えるものです。練習では,感謝の気持ちや将来への思いを込めた作文の朗読をしていました。その他歌や合奏なども予定しています。是非見にいらしてください。
   
2月18日
(月)
NHK・偕楽園見学 
  放送局の仕事を見学し,その工夫や仕組みを知ることを目的として5年生が,NHK水戸放送局の見学に行ってきました。スタジオでは,テレビに映る自分の姿を見たり,学校紹介の様子を収録していただいたりしました。学校紹介は,後日テレビで放送になるそうなので,楽しみです。その後,偕楽園で暖かな日差しの下,お弁当を広げ楽しいひと時を過ごすことができました。茨城県の歴史や文化にも触れることのできた一日になりました。
 
2月15日
(金)
生きがいサロンとの交流 
  今日は5年生が,生きがいサロンにいらしたお年寄りとの交流を行いました。皆さんに絵本を読んで聞いていただいたのですが,認知症サポーター養成講座の講習経験やお年寄り施設へのボランティア訪問の経験を生かし,聞きやすいように声の大きさを工夫して読むことができました。また,その後には肩もみをしてあげるなど交流を楽しんでいました。お年寄りとの交流を通して,児童たちも1つ成長できたようです。
   
2月14日
(木)
パワーアップなわとび集会2 
  昨日に引き続きなわとび集会を実施しました。昨日が前とびの個人戦なら,今日は,各学年の代表による特技披露と,8の字とびの団体戦です!日頃の練習の成果を発揮するために,クラスの仲間がさらに団結する大切な機会です!!スタートの合図で子どもたちは一生懸命とびはじめ,どの学年も今までの記録を更新することができました。校長先生の講評では子どもたちの頑張りが称えられ,「目標を立てて,頑張ることが大切」とのお話がありました。この数ヶ月みんなで協力して頑張ってきたことが,これからの生活に生かされるはずです。今年度も残りわずかですが,クラスのみんなで頑張っていきましょう。
   
2月13日
(水)
パワーアップなわとび集会
 
  パワーアップなわとび集会で「3分間前とび」が行われました。前とびで3分間つかえずにとび続けられるか挑戦する競技です。休み時間に又は,体育の時間に熱心に練習してきた成果が出るかどうか,どの児童も始まるまではドキドキでした。残念ながら途中で失敗してしまい,悔しそうな顔の児童。最後までとび続けられてガッツポーズの児童。一生懸命取り組んだからこその表情がたくさん見られました。明日は,連続8の字とびです。チームワークを生かして頑張りましょう。
   
2月12日
(火)
2年生道徳授業

 
  2年生が「じぶんが しんごうきに」という教材で道徳の学習をしました。主人公の男の人は,たまたま見かけた交通事故をきっかけに25年間毎朝,交通整理をしています。最初は理解されませんでしたが,次第に感謝の気持ちをもってもらえるようになります。そのお話をもとに「日頃お世話になっていて感謝している人」にこれからどうしていったらいいのかを話し合いました。児童たちからは,「お礼や感謝の気持ちを伝えたい」ことや,「困っていたら今度は自分が助けたい」などの意見が出されました。お世話になっているだけでなく,感謝の気持ちをもち,それを相手に伝えることの大切さに児童たちは気付いたようでした。
   

 〒300-4503 茨城県筑西市宮後1480
  Tel:   0296-52-0049
  Fax:   0296-52-5820
  E-Mail:  552117@sch.ibk.ed.jp
  筑西市立長讃小学校 無断転載禁止